« 12月3日 | トップページ | 大晦日2012 »

影法師

201212072055000_4

百田直樹の 「 影法師 」 読みました。

初めは、字を追っていくように読んでましたが、登場人物が現在と、過去の思い出のシーンとかあって理解できませんでしたが、

読み進むにつれて引き込まれるような感じで、次に次にと夜遅くまで読んでしまいました。

後半は、二人の友情に感動しました。思わぬ展開で。

帯にも書かれてるんですが、 「 感動の結末が大好評 」 

文庫本では、初めて見たんですが、最後に袋とじがあってそれがまたよろしい。

百田尚樹の本の紹介が、8日の静岡新聞2面下段に広告がりました。

以前、紹介した 「 永遠のゼロ 」 は来年は映画化されるとおもいます

本もお奨めですが、映画ではどうなってるかと思うと楽しみです。

影法師は、侍ものでしたよ。

百田尚樹は注目の作家です。  お奨めです。

|

« 12月3日 | トップページ | 大晦日2012 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

私も読みました
感動しましたよ

投稿: 空の青 | 2012年12月18日 (火) 22時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99369/56283752

この記事へのトラックバック一覧です: 影法師:

« 12月3日 | トップページ | 大晦日2012 »